ダイカスト部品の発注は、信頼のエスワイ精機へ。フィルター・スプレーノズル・冷却ジョイント・肉薄ダイカスト

エスワイ精機技術・設備会社案内お問い合わせ
エスワイ精機

 技術と設備は、精度の高い製品づくりのために

エスワイ精機では、独自の技術開発により、精度の高い製品の供給を可能にしています。

自社開発の溶湯フィルターを使用し、溶湯中に含まれる酸化物を除去することにより、薄肉・高強度製品の生産が可能になりました。
自社開発の離型剤スプレー カセット 組立てから取り付けまでの作業が簡単で、段取り時間の短縮につながります。
自社開発の金型冷却ジョイントを使用し今まで不可能とされていた細い入れ子ピンにまで通水が可能になりました。
サーモグラフィック装置 金型及び製品表面温度を測定し管理することにより、安定した品質の生産が可能になりました。

 

これから当社が取り組む課題として、自動車部品においては年々ユーザーより機密性の高い品質の要求をされております。まずひとつの手段として「引け巣及び巻き込み巣の対策」として下記の開発目標をあげ日々努力してまいります。

 

1. 当社独自の局部加圧方式を開発し、組織の微細化を図っていきます。

2. 当社独自の金型シール方法を開発し、高真空ダイカスト化を図ります。